住まいの講座

失敗しないマイホーム作りを学ぼう

住まいの講座 第30期生カリキュラム(H26年10月28日より開講)

 

家族の幸せを育む「家」への思い。
「居心地のいい快適な住まいにしたい」
「もっと自分の家族の幸福な住まいについて勉強したい」
家族の健康と幸福を願う一家の主婦なら、その思いはひとしおです。

だけど・・・。

ほんとうに居心地のいい住まいとは?
快適な住まいをつくるために欠かせないポイントって?
情報はあふれています。
Aと言う人もいればBと言う人もいます。
Cと書いてある本もあればDと書かれている雑誌もあります。

どんな情報を選べばいいの?
今は情報過多で、本当に必要な情報の取捨選択に時間がかかってしまう時代。
あれこれ考えてやってみて、結局具体的にどうすればいいのかわからない人も多いのです。

 

NPO法人"幸せな家庭環境をつくる会"高槻支部主催による、「住まいの講座」は、一家の主婦が抱く「住まいの悩み」をひとつずつ解決していく、快適で幸福な住まいづくりのカリキュラムを満載しています。

住まいづくりの「基本中のキホン」から、すぐに実践できるインテリアにいたるまで、わかりやすい内容で、楽しく学んでいただけるように心をこめて開催しています。

基本が理解できて、すぐに役立つ実用講座も豊富です!

毎回授業に来るのが楽しくて!」と言っていただけるのが、私たちにとっては何よりです。

「家づくり」のことを相談し合える友だちも、たくさんできますよ。
次はあなたが参加してみませんか?

 

楽しく実用的なカリキュラム.gif    全日程13時〜16時

開催日 授業内容
1 10月28日(火)

・オリエンテーション

・理想の住まいづくりを考える

・楽しい「茶話会」

2 11月4日(火)

・愛着を持って暮らせる住まいにするためにはどうする?

・光と風の取り入れ方は?

・子供室はどうつくる? etc.

3 11月11日(火)

・水廻りの上手なまとめ方(キッチン・浴室・洗面・トイレ)

 ※ショールームで楽しく学びましょう

4 11月18日(火)

・ショールームで「インテリア」をコーディネイトしよう

・インテリアでお部屋を素敵に飾るコツは?

・実際にインテリアコーディネイトしてみましょう

5 11月25日(火)

・楽しい「ガーデニング」のお勉強

 ※日本ハンギングバスケット協会 

   理事 林 緒利江先生から住まいに合ったガーデニングの基本を学びます

6 12月2日(火)

・マイホームの上手な資金づくり

・補助金活用や住宅ローンの選び方

・マイホームづくりの流れを考える

・修了式・お別れ「茶話会」

 

 内容は都合により一部変更する場合もありますのでご了承ください

会場:高槻商工会議所(阪急高槻市駅より徒歩10分)※11/11、11/18を除く
受講料:全講座で7000円(消費税・教材費含む)
定員:15名

 

kouza1.jpg   kouza4.jpg
  kouza3.jpg

 

 

 

受講生の声
(最終日のアンケートより)
◇毎回楽しく参加する事が出来、具体的に自分の建て替え計画の参考になりました。特に実際に住んでいらっしゃるお家に見に行かせていただいたのは、興味深く楽しかったです。これから、自分の理想や思いを住まいのかたちにしていきたいと思います。

28期生T・Yさん 

  

◇実際にプランニングしてみると、とても難しかったです。費用の面も、様々な事があり、大変勉強になりました。7回という回数は、とても短くてあっという間でした。7回に限らず、+α講座を実施して頂けると大変嬉しく思います。今回の連続講座を礎にして、たくさんの事を学んでいけたらと思います。たくさんの資料と丁寧なご説明を頂き本当にありがとうございました。

28期生A・Jさん

  

◇全部知りたい事ばかりでした。これから講座で習ったことを思い出しながら、自分の理想を追求していきたいと思います。

28期生E・Cさん                                                       

  

◇家についての知識が以前より深まりました。興味をそそられっぱなしの授業でした。今後マイホームを計画する際に役立たせていただきます。欠陥住宅についての授業も、今後、業者をシビアに見ることが出来そうです。 
15期生K・Yさん 

◇授業に参加して大変良かったと思います。参加するまでは、住まいが生活していく上でこんなに大事だと思っていませんでした。もっと多くの方にこの授業を受けていただいて、自分たちの家の大切さを知って欲しいと思います。 
14期生N・Tさん

◇毎回楽しい時間を過すことができました。住宅を建てるということは、夢と希望がある反面、色々な知識が必要だと改めて感じました。自分自身のこだわりを持ち、自慢できるような家をつくりたいと思いました。
14期生 O・Hさん

◇家を建てるということ、住むということの大切さを改めて知ることができました。また、間取りの考え方やインテリアコーディネイトなど参考になることが多かったです。
16期生 K・Eさん

 

 

▲このページのトップに戻る